TCRS のてう大戦のサービスを再開

Minecraft関連サービスを提供するTCRSグループは、本日28日に開催された超まいくらひろばにて公表したとおり、4年以上の歴史あるサーバーであり昨年2月に事業継承し5月に休止した、マルチプレイサーバー「のてう大戦」のサービスを本日4月29日に再開します。

サーバーの特徴としては、2チーム制PvP系でありながらもPvPが苦手な方でも楽しめ、活躍できるコンテンツが有ることです。
勝利判定にはチームのPvP成績のみではなく、内政や防衛拠点の評価なども有ります。

初回5月期は、シンプルにバニラ要素を中心にしたルールで展開されます。
随時、短期目標は公表されます。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です